ニュース

「G-Dragon」ニューアルバム「クォン ジヨン」のネタバレ!

更新日:

G-Dragonのジャケット撮影現場!

G-Dragonカムバック!今回みせるジードラゴンのファッションスタイルは!?こんな感じ?

今や「ジードラゴン」という名前だけで存在感を発揮する。

歌だけではなく、ファッションのアイコンとしても、文化に大きな影響を及ぼす。

韓国国内では「生まれつきのアーティスト」または「アーティストの中のアーティスト」と呼ばれ、海外でも彼の一挙手一投足は注目されてきた。

そのG-Dragonが6月8日、4年ぶりにカムバックする。

スポンサーリンク




なぜ「クォン ジヨン」なのか?

強烈なカラーのG-Dragonのニューソロアルバムイメージ!

公開されたイメージには彼の本名である「クォン ジヨン」と書かれている。

ビックバン(BIGBANG)のリーダー、GD、G-Dragon(ジードラゴン)と呼ばれてきたのに、今回は本名を使った。

 

これは、GDのソロライブタイトル「MOTTE:모태(母胎)」と関連している。

GDがSNSでソロライブのお知らせをした時、子供の頃、親と一緒に撮った写真を載せたことがある。

この事から推測すると、ニューアルバムでは、アーティストとしての自分と普通の人間としての自分の姿を語ると思われる。

 

今回のアルバムに関して、GDは「アーティスト、30歳 クォン ジヨンの人生、第3幕に関した話をする予定」と語った。

成功したセレブリティ、その裏の孤独や苦悩。GDの本当の姿を見れそうだ。

また、ビックバンのメンバーたちは、東京ドームで開かれた「BIGBANG SPECIAL EVENT 2017」ライブにて「GDのソロアルバムの中で一番悲しいアルバム」と語った。

そして、関係者によると、タイトル曲「개소리(BULLSHIT)」は題名通り強烈なインパクトのあるヒップホップ曲とのこと。

厳しいことで有名なYGのヤン ヒョンソク代表も「強力にオススメできる曲」と紹介している。

 

G-Dragonのニューソロアルバム「クォン ジヨン」。

一体どんな新しさやチャレンジがあるか早く確認したい。







-ニュース

Copyright© Kpop BANK , 2018 All Rights Reserved.